• トップ /
  • 歯科医院の汚れ除去では

歯科医院の汚れ除去

救急で受ける歯科治療の特徴

歯科医院で汚れを除去しよう

毎日歯磨きをしていたとしても、歯磨きの仕方が悪いと歯垢がたまるし虫歯になってしまいます。歯ブラシだけでは磨き残しがあるのでデンタルフロスや歯間ブラシを使用することも大切です。それでも自分で全ての汚れは落とせないので歯科医院に定期的に検診してもらい汚れを取り除いてもらう習慣をつけることが大切です。就寝時は唾液分泌量が減り虫歯になるリスクが高くなるので寝る前の歯磨きなどには洗口液などを利用するのも良いです。

歯医者で定期的な検診を

歯医者は歯が痛くなったり、何か異常が見つかったりした場合にのみ行く所だと考えられてきました。しかし最近、歯周病と動脈硬化、糖尿病や心筋梗塞などの重大な病気との関連が指摘されています。また成人が歯を失う原因は歯周病が最も多く、健康で健やかな老後を過ごすためにも歯周病に気をつける必要があります。ただ問題は歯周病は最初のうちは自覚症状がなく、症状に気づくのはこの病気がかなり進行してからなのです。そこで痛みや特別な症状がなくても定期的に歯医者を訪れて異常があれば早めに対処することが大切になってくるのです。

↑PAGE TOP

Menu