• トップ /
  • 歯科救急センターの選び方

歯科の救急センター選び

歯科救急センターの選び方

夜間や休日の歯科治療

歯の詰め物が取れたり、義歯が壊れてしまったり、急に歯や歯茎が痛くなったり、そんなことありますよね。夜中や日曜日などに限ってそういった自体に陥り、かかりつけの歯科医院はお休みで困ることも。ご飯も食べられませんし、痛みで眠れなくなる事だってあるでしょう。そんなときにおすすめなのが歯科救急センターです。大病院の救急診療というのもありますが、小児科や内科・外科が中心で歯科の救急はないことも。専門医でないといろいろな問題が発生しそうです。もしもに備えて調べておいた方がよいでしょう。選び方としてはやはり信頼できる病院を選びましょう。各地の歯科医師が交代制で勤務していることも多いので、信頼できる医師をという選び方は難しいのです。痛みがひどいときには選び方とか考えている余裕はないでしょうし、その場合はとにかく近いところで処置してもらうことになるでしょう。万が一のためにも、後日かかりつけの医者を受診してください。救急で行なわれるのはあくまでも応急処置のみです。慌てているでしょうが保険証もきちんと持って行ってください。そうでないと全額負担となってしまい、費用の面でも後悔することになってしまいます。もちろん、あとで申請すればきtんと返還してもらえますが、歯科治療は思っている以上に高額です。お金が足りなくなるかもしれませんし、あとからの処理とかも面倒です。

歯科の凄い情報

↑PAGE TOP

Menu